リフトアップサークル7年連続日本実績N0.1

美肌再生フラクショナル
RFとは?

FRACTIONAL

肌に細かい穴をあけ、美肌を再生する治療です。

こちらの面を肌にあて、照射します。点状に照射することで皮膚表層のダメージを最小限に抑えられることができます。

美肌再生フラクショナルRFの最大の特徴は、RF(ラジオ波)を点状に照射することで、皮膚表面のダメージを最小限に抑え、ダウンタイムを大幅に軽減させられることです。リフトアップサーマクールFLXが面で治療するのに対し、美肌再生フラクショナルRFは肌に点状の細かい穴をあけ、レーザーや光では届きにくい皮膚の深い所まで熱を送り、肌を再生します。

  1. 表皮・真皮・皮下脂肪

    1.細かい点状に照射します。

  2. かさぶた・表皮・真皮・皮下脂肪

    2.翌日には皮膚が再生し、
    小さなかさぶたができます。

    極小さな点状の赤みなので目立ちませんしメイクも可能です。

  3. 表皮・真皮・皮下脂肪

    3.数日後、かさぶたがはがれます。

  4. 表皮・真皮・皮下脂肪

    4.新しい肌に生まれ変わり、
    美肌が再生します!

照射を小さな点状に抑えながら、皮膚を引き締める熱エネルギーは、肌の内部に広がるよう設計されているので、治療目的に合った深さへ十分に行き届きます。
さらに、コラーゲンも生成されるため肌のふっくら感もアップし、シミ、しわ、毛穴などの症状も改善します。

美肌再生フラクショナルRFとは

肌再生フラクショナルRF

美肌再生フラクショナルRF治療では、特徴的な熱ダメージ形成により、皮膚のコラーゲン生成による美肌再生と皮膚のリフトアップ効果が注目されています。
治療後、表層に点状の小さなかさぶたができ、数日で剥がれ落ちた後は、小じわの改善やリフトアップ効果が得られます。
さらに、毛穴開大の改善、キメの向上、ハリのアップ(たるみ改善)などの肌質の改善、にきび跡の改善の効果などが期待されています。
また、1回の治療でも効果を実感しやすく、患者様の満足度が高いのも特徴です。

今までにない美肌再生最新治療

FEATURE

  • 美肌再生フラクショナルRFはRFの
    点状照射を初めて実現

    RF(ラジオ波)は、レーザーや光では届きにくい皮膚の深いところまで熱が届きやすいという特性があります。現在、RFは、肌のたるみなどを治療する「 サーマクール 」をはじめ、多くの医療現場でも採用されており、その実力は実証済みです。そして、美肌再生フラクショナルRFは「RFを点状に照射する」という今までになかったテクノロジーを初めて実現した画期的な治療方法なのです。

  • 肌の表面から深部まで
    幅広い治療が可能

    美肌再生フラクショナルRFの最も大きな特長は、RFを点状に照射することで、皮膚表面のダメージを最小限に抑え、ダウンタイムが大幅に軽減されたことです。肌表面に残るダメージは小さな点状で抑えつつ、皮膚を引き締める熱エネルギーは、肌の内部に広がるよう設計されているので、治療目的に合った深さへ十分に行き届くのです。
    そして、美肌再生フラクショナルRFは、RFの熱エネルギーによって、皮膚のコラーゲンが多く生成されるようになります。こうした働きで、さまざまな小顔・美肌効果が期待できるのです。

    肌内部で広がる熱エネルギー・表皮・真皮

  • 手軽さと安全性が魅力の
    小顔・美肌治療

    美肌再生フラクショナルRF治療は、同種の美容治療と比較しても小顔効果・特長のある美肌効果が得られる上、ダウンタイムが少ないのが特長です。
    そのため、安全性が高く、手軽に治療を受けることができます。
    治療時間が短くメイクも翌日から可能なので、日常生活に支障が少なく、忙しい方にこそおすすめの治療方法です。

    小顔・美肌効果 短い治療時間 高い安全性 赤み1~2日 メイク翌日OK

    治療直後 1日後 2日後 3日後

  • 美肌再生フラクショナルRFを
    おすすめする理由

    美肌再生フラクショナルRFはRF(高周波)をフラクショナル化(極小のドット状)して照射することでダウンタイムを短縮し、色素沈着や腫れなどのリスクを抑えます。そして、肌の表面への作用はもちろん、RF(高周波)特有ともいえる”熱が広がる性質”を利用して肌の奥からもコラーゲンを増やしたるみに対しても高い満足度が得られます。

    • 一般的なレーザー

      表皮・真皮・皮下脂肪

      レーザーの熱は照射口(肌の表面)に近いほど強く反応し、皮膚の奥にいくほど熱量が弱まってしまいます。そのため、肌表面が一番熱の影響を受けやすく、深部へ強く作用させようとすると表面のダメージが大きくリスクが高まってしまう場合があります。

    • 美肌再生フラクショナルRF

      表皮・真皮・皮下脂肪

      美肌再生フラクショナルRFで使用しているRF(高周波)は皮膚の深部で広がる性質を持っており、表面のダメージの割には一定の深さの皮膚が広範囲に渡って効果的な熱作用を受けることができます。これにより、“ざらつき”など肌表面の悩み解決はもちろん、皮膚深部のコラーゲンの再生成によるたるみの引き締め効果も得られます。

  • 肌質や悩みに合わせて選べる
    3タイプの照射モード

    美肌再生フラクショナルRFはコンパクトな本体に優れたオペレーション機能が搭載されており、3つのプログラムから患者様のニーズや悩み、肌質に合わせて選択。最大限の効果を引き出すために最適なRF(高周波)の加熱と深度、密度を設定することができます。一人ひとりの肌状態を拝見して最良の照射を行いますので美肌再生フラクショナルRFの照射設定は医師にお任せください。

    • 【プログラムA】浅層加熱

      表皮・真皮・皮下脂肪

      蒸散はなく軽い真皮加熱とリサーフェシング(皮膚を剥離させることで肌の入れ替えを促すこと)効果。なんとなく毛穴が気になる、肌の“ざらつき”が気になるといった方向け。

    • 【プログラムB】中層加熱

      表皮・真皮・皮下脂肪

      低侵襲で軽い真皮加熱とリサーフェシング効果。肌のくすみやたるみ毛穴が気になる方向け。

    • 【プログラムC】深層加熱

      表皮・真皮・皮下脂肪

      中侵襲による高いリサーフェシング効果。デコボコ毛穴やにきび跡が気になる方向け。

料金表はこちら