ウルセラリフト5年西日本日本実績N0.1、6年間関西実績N0.1・リフトアップサークル9年西日本実績N0.1、12年間関西実績N0.1

ウルセラリフト5年西日本日本実績N0.1、6年間関西実績N0.1・リフトアップサークル9年西日本実績N0.1、12年間関西実績N0.1

藤井クリニックのクルス化が最新モデルに進化!サーマクール治療西日本一の藤井クリニックが誇るクールスカルプティング

当院のクルスカは2台体制

  • クルスカ2台体制イメージ
  • クルスカ2台体制イメージ

多くの患者様に施術し、効果を実感していただいております。より多くの患者様に、クール・スカルプティングの施術を提供できるよう2台体制に致しました。左右2部位同時施術可能で、より早く、よりしっかりとした効果を実感していただけます。

院長

ゼルティック社に認められた、関西で1番の技術

クール・スカルプティング専門医の証

クール・スカルプティング専門医の証

▲クール・スカルプティング専門医の証

藤井クリニックでは、製造元であるゼルティック社によるトレーニングを受け、技術・知識が充分に認められた医師のみに発行される認定医の証書を取得しています。
ゼルティック社は2005年に設立されて以来、クール・スカルプティングブランドを戦略的に成長させています。クール・スカルプティングは米国だけで何百万件もの治療に使用され、現在、世界中の70カ国以上で販売されいます。
ゼルティック社は米国で最も急速に成長している企業Technology Fast 500™に2年連続でランク入りしました。

トレーニングセミナー

▲ゼルティック社によるトレーニングセミナーの様子

関西でいち早く最新マシーンを2台同時に導入!

  • より
    速く
  • より
    広く
  • より
    効果的
ELITE
専門スタッフも
複数在籍で実績多数!

これまでのマシーンとELITEの3つの違い

  • 1台2ヶ所の施術で
    治療スピードUP!
    藤井クリニックは2台導入
    4カ所を同時施術!
    ELLITEの最大の特徴、1台に2本のアプリケータ装備で施術時間は半分に!
    藤井クリニックでは2台導入しているので、4ヶ所を同時にアプローチすることが可能になりました!
  • 新形状のC型カップで
    フィット感、冷却効果UP!
    カップがU型から軽量化された新しいC型カップで吸引中のフィット感が向上し、ムラなく冷却できるようになりました。
    C型カップは吸引中のフィット感と快適性を向上させるよう設計されているため、吸引による不快感も軽減します。
  • 7つのアプリケーターが
    グレードUP!
    Petite(Core、Curveの場合)「Curve120」というアプリケータになり、表面積が17%拡大されました。
    Advantage(Core、Curveの場合)は「Curve150」というアプリケータになり、表面積が15%拡大されました。
    Advantage Plusは「Curve240」というアプリケータに表面積が18%拡大されました。

coolsclpting ELITE の紹介動画はこちら

部位ごとのアプリケーターの使い分け

coolsculpting ELITEそのほかの特徴

Cryoliolysisの仕組み
Cryoliolysisでは非侵襲的に脂肪細胞を冷却し、脂肪細胞内で脂質が結晶化します。
脂肪に狙いを定めた制御冷却は、肌や神経、筋肉にはダメージを与えず、脂肪細胞だけに変化をもたらします。
  • 1. 治療部位にアプリケータを装着し、
    温度をコントロールしながら一定時間冷却します。
    施術中は組織がアプリケータに吸引されます。
  • 2. アプリケータと接触している皮膚表面と組織から熱が放出されます。
  • 3. 脂肪細胞の中の脂質が結晶化します。
    アポトーシスによる脂肪細胞死の後、時間をかけて細胞が代謝され、
    徐々に体外に排出されます。
安全性
FREEZE DETECT
特許取得済みのセンサーが
皮膚温度を監視し、
異常な低温を感知すると
システムが自動停止します。
特許取得済みのゲルパッド
追加の温度測定機能として、
ゲルパッドがアプリケータの
接触温度を一定に保ち、
患者さんの肌を保護します。

FDAに認められた実力

確かな効果・高い安全性・安心の医療機器

FDA(米国食品医薬品局)が痩身のカテゴリーでの承認に大変厳しいのは有名です。
クール・スカルプティングは「Fat Reduction」(皮下脂肪の減少)で初めて承認された医療機器です。
これは、高い安全性と確かな効果が認められた証拠です。

アイスキャンディーを食べる子供の頬にえくぼができた、という事例から、ハーバード大学のD. マンスタインと R. アンダーソンの2人の医学者は、コントロールされた冷却による脂肪除去治療を考え出しました。

痩身治療について
先生にインタビューしました

クールスカルプティングについて

クール・スカルプティングは、
皮膚や筋肉を傷つけず、
不要な脂肪細胞のみを凍らせて
排出します。

  • 治療は1回約1時間
  • 注射、麻酔が不要
  • 痛みやダウンタイムが少ない
  • リバウンドのリスクが低い

クール・スカルプティングの
仕組みについて詳しくはこちら

クール・スカルプティングとは

治療部位

  • 治療部位(計1ヶ所)

    治療部位あご
    • before
    • after(治療3ヶ月後)
  • 治療部位(計5ヶ所)

    • 治療部位腹部 治療1回目
    • 治療部位腹部 治療2回目
    • before
    • after(治療9週間後)
  • 治療部位(計5ヶ所)

    • 治療部位腹部 治療1回目
    • 治療部位腹部 治療2回目
    • before
    • after(治療9週間後)
  • 治療部位(計2ヶ所)

    治療部位二の腕
    • before
    • after(1回治療治療8週間後)
  • 治療部位(計2ヶ所)

    治療部位二の腕
    • before
    • after(1回治療治療8週間後)
  • 治療部位(計1ヶ所)

    治療部位太もも
    • before
    • after(1回治療治療16週間後)

症例を見る

クール・スカルプティング
3つの特徴

1. 目に見える痩身効果で実感

1回の治療で、治療部位の脂肪は平均20%減少します。早くて3週間後に治療効果が表れ始め、2~3ヶ月後に効果のピークを迎えます。
また、脂肪細胞の数が減少するため、治療後は脂肪を蓄積しにくくなります。

2. 幅広い適応部位

ダイエットでは痩せにくい部分にも効果的に作用。運動やダイエットで減少させることが困難な、腹部・側腹部・背部の脂肪もクール・スカルプティングを用いること により安全に取り除くことができます。
また、大腿部・上腕部といった部分痩せのニーズが高い部位も治療することができます。

  • 治療イメージ
  • 治療イメージ

治療部位・用途別アプリケータ一覧

  • Cool Curve+

    CoolAdvantage Plus

    • 腹部のより広い領域に高い効果<< /li>
    • 腰、腕、上腹部と下腹部にも最適
    治療部位側腹部
  • Cool Curve

    Cool Advantage

    • 新しいカップのデザインにより、太ももの隙間の確保に高い効果
    治療部位腹部
  • Cool Fit

    CoolAdvantage Petite

    • 脇の下、腕、膝、太ももの背中周りの消えない脂肪に最適
    治療部位上腹部
  • Cool Mini

    Cool Mini

    • 厚みのある部位、小さな脂肪の膨らみに高い効果
    • 顎下にフィットしやすい独自形状
    治療部位顎下

詳しい治療箇所を見る

3. 高い安全性

FDA(米国の厚生省)の承認を取得し、医学的根拠に基づいた治療方法

クール・スカルプティングは、2009年にカナダとEUで承認されました。
さらに、2010年には、アメリカでもFat Reduction(脂肪の減少)の効果が認められ、FDAの承認を取得しています。
クール・スカルプティングは、世界各国で医学的見地からも脂肪減少効果と安全性が立証されています。
また、血中の脂肪酸等の濃度に変化がないことが報告されており、アプリケータを用いた吸引による治療部位の一時的な内出血が認められることがありますが、身体を傷つける手法を用いないため、患者様の身体への負担がかかりません。

脂肪が減るメカニズム

  • 装着イメージ

    痩せたい部分に
    アプリケータを装着。

  • 冷却イメージ

    一定時間冷却し、
    脂肪だけを凍らせる。

  • 排出イメージ

    凍った脂肪細胞は機能しなくなり、
    時間をかけて体外へ排出。

  • スリムイメージ

    脂肪細胞の数が減りスリムに。

ご注意ください

クルスカは、米国ゼルディック社の医療機器を使用して行う治療です。医療機関でしか受けることができず、エステでクルスカを受けることはできません。類似品・模倣品による治療は、十分な効果が出ないだけではなく、凍傷などの健康被害が生じるおそれがあります。

患者様の声はこちら

治療のリスク、副作用

「クール・スカルプティング」は、内部の脂肪細胞のみを凍らせて破壊するため、ダイエットや運動でも痩せにくい部分に効果的として人気の高い一方で、リスクやデメリットも存在します。想定される注意点を理解し、不安なことがあれば事前に専門医に質問・相談しましょう。

1 痛み・しびれが出る場合がある

冷却の作用により、施術中には患部にチクチクした痛み、また施術後には赤みや筋肉痛のような痛みが生じることがありますが、たいていは数日で改善します。また急激な冷却に体が反応し、一時的なめまいやしびれが生じた例もあるようです。

2 内出血する場合がある

副作用として患部の色素沈着や内出血が生じる可能性があります。冷却による一過性のものですので、1週間程度で軽減するのが通常です。

3 効果のピークは2~3カ月後

施術に即効性がないところがデメリットです。1回の治療で脂肪は平均20%減少しますが、早くて3週間後から効果が表れ始め、2~3カ月後に効果のピークを実感できます。

料金について

PRICE

適応部位

二の腕(片側1~2カップ)・アゴ下(1~2カップ)・腹部(2~6カップ)・外もも・ひざ上(片側1~3カップ)・内もも(片側1~3カップ)・わき腹(片側1~2カップ)・ワキ横(片側1~2カップ)・ブラ下(片側1~2カップ)・腰(片側1~2カップ)・お尻の下(片側1~2カップ)・背中

カップ数は目安です。診察時、脂肪のつき具合で必要カップ数のご提案をいたしますので、ご安心ください。

皮下脂肪治療
クール・スカルプティング
キャンペーン

クールスカルプティング エリート
腹部、腰回り、太ももなど
つまめるお肉がある部分に
1箇所
(1カップ分)
35分冷却
  • キャンペーン価格
    64,000円
    (税込 70,400円)
  • 通常価格
    100,000円
    (税込 110,000円)
クールスカルプティング エリート ミニ
あご下、ひざ上、ブラ下、
ワキ横など細かい部分に
1箇所
(1カップ分)
45分冷却
  • キャンペーン価格
    80,000円
    (税込 88,000円)
  • 通常価格
    120,000円
    (税込 132,000円)
クールスカルプティング エリート
ペティート
  • キャンペーン価格
    64,000円(税込 70,400円)
  • 通常価格
    100,000円(税込 110,000円)
クールスカルプティング エリート
プラス
  • キャンペーン価格
    120,000円(税込 132,000円)
  • 通常価格
    200,000円(税込 220,000円)

この記事を書いた人

藤井 靖成

藤井 靖成

藤井クリニック 院長

総合内科内科専門医であると同時に消化器内視鏡専門医・指導医として従事。
胃がん大腸がんに対する内視鏡検査・手術を通して磨いた技術と豊富な経験を活かしながら、美容外科の技術も習得し約10000例の美容外科施術経験を積む。また、皮膚額をベースとするスキンケア医療に取り組む。
「楽しく生きる」をコンセプトに、自身が理想とする医療を追い求めるため、2007年5月「藤井クリニック」を開院。
開院以来、美容整形手術ではない、自然な綺麗さや若返りを目的としたメスを使わない美容医療を提供し、約15年間で70000例以上の実績を持つ。