ホーム > 消化器科・内科 > 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)の流れ

トピックス

JR「大阪駅」から徒歩2分!アクセス詳細ページへ

クリニックについて

〒530-0001
大阪市北区梅田2-1-22
野村不動産西梅田ビル8F
TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。
夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。 診療時間:10:00~19:00
詳しい診療内容別時間はこちら
休診日:水曜日、日曜日

祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

携帯サイト

お手持ちの携帯電話でも、藤井クリニックの情報をご覧いただけます。

より安全で確実な消化管診断を受けていただくための検査の流れ

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)の流れ

1検査前日

検査前日の夜は、消化の良い食事をして下さい。夜22時に下剤のラキソベロン10mlとお水200mlを飲んで下さい。

検査前日の夜は、消化の良い食事をして下さい。
夜22時に下剤のラキソベロン10mlとお水200mlを飲んで下さい。

2当日・準備

当日、絶食で検査3時間前にご来院いただきます。腸内洗浄液ニフレック2リットルを2時間かけてゆっくりと飲用していただきます。数回の排便で無色または淡黄色の水様便になります。

当日、絶食で検査3時間前にご来院いただきます。腸内洗浄液ニフレック2リットルを2時間かけてゆっくりと飲用していただきます。数回の排便で無色または淡黄色の水様便になります。当日、絶食で検査3時間前にご来院いただきます。腸内洗浄液ニフレック2リットルを2時間かけてゆっくりと飲用していただきます。数回の排便で無色または淡黄色の水様便になります。

検査後、検査用ズボンに着替えていただきます。(※ズボンですので、決して恥ずかしい検査ではございません。)

検査後、検査用ズボンに着替えていただきます。
(※ズボンですので、決して恥ずかしい検査ではございません。)

3検査

リラックスして検査をお受けいただけますように、鎮静剤の注射をいたします。検査時間は個人差がございますが、おおよそ15~30分程度です。

リラックスして検査をお受けいただけますように、鎮静剤の注射をいたします。検査時間は個人差がございますが、おおよそ15~30分程度です。

★検査で大腸ポリープ・大腸癌などが発見された場合、組織検査をいたします。また、可能なかぎりその場で内視鏡下切除手術をします。

★検査で大腸ポリープ・大腸癌などが発見された場合、組織検査をいたします。また、可能なかぎりその場で内視鏡下切除手術をします。

4検査後

鎮静剤の注射がきれるまで30~60分程、回復室でお休みいただきます。

鎮静剤の注射がきれるまで30~60分程、回復室でお休みいただきます。

5結果説明

お帰りになられる前に、結果のご説明をいたします。

お帰りになられる前に、結果のご説明をいたします。

検査後は、約1時間程、飲食をお控えください。(喉にも麻酔が効いていますので、むせる原因となります。)
その後、通常の日常生活をしていただいても結構です。
但し、生検切除をした場合は多少の制限がございます。

スマートフォン版を表示