しわとは、加齢により肌から水分含有量が減り、皮膚の真皮層からコラーゲンが減少する為に起こる老化現象です。
紫外線や乾燥によって、皮膚真皮層のコラーゲン線維が減少・エラスチンの変性・エラスチンやコラーゲンなど線維芽細胞の活動が鈍くなり、
肌のたるみが促進され、大じわとなります。
また、アイホールや、目尻のしわは、皮下脂肪の減少などの老化により、局所的に皮下脂肪組織が減少することで起こります。