美容皮膚科の藤井クリニック > 消化器科・内科 > 消化器科・内科 料金一覧

トピックス

JR「大阪駅」から徒歩2分!アクセス詳細ページへ

クリニックについて

〒530-0001
大阪市北区梅田2-1-22
野村不動産西梅田ビル8F
TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。
夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。 診療時間:10:00~19:00
詳しい診療内容別時間はこちら
休診日:水曜日、日曜日

祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

携帯サイト

お手持ちの携帯電話でも、藤井クリニックの情報をご覧いただけます。

料金一覧

※料金は目安となります。治療範囲や施術プランによって、料金が異なる場合がございます。
※料金は消費税込みの金額です。
※お支払い方法は、現金またはクレジットカードがご利用いただけます。

詳しくは、お問合せください。
内科の問合せ・ご予約に関しては、下記メールアドレスにて承ります。
【ご予約メールアドレス】info@fujiiclinic-umeda.com
メールを確認後、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

消化器科・内科

経鼻内視鏡(胃内視鏡) ※保険負担3割の方の費用(目安)です。
上部(胃)内視鏡検査
施術名 通常価格
胃内視鏡検査(胃カメラ) 3,500円~4,500円
生検(1臓器につき) 約3,500円(1臓器につき)
ピロリ菌培養 約700円
食道・胃・十二指腸ポリープ切除
施術名 通常価格
食道・胃・十二指腸ポリープ切除術 13,000円~20,000円
病理組織検査料(1臓器につき) 約2,600円(1臓器につき)
下部(大腸)内視鏡 ※保険負担3割の方の費用(目安)です。
下部(大腸)内視鏡検査
施術名 通常価格
大腸内視鏡検査(大腸カメラ) 3,500円~6,000円
生検(1臓器につき) 約3,500円(1臓器につき)
大腸ポリープの切除費用
施術名 通常価格
大腸ポリープ切除術 16,000円~20,000円
病理組織検査料(1臓器につき) 約2,600円(1臓器につき)
腸内洗浄 ※腸内洗浄は保険適用外です。
施術名 キャンペーン 施術料
腸内洗浄トライアルセット
(腸内洗浄&高濃度ビタミンC点滴 25グラム)
29,800円 46,000円
(腸内洗浄21,000円+高濃度ビタミンC25,000円)
腸内洗浄セット 3回コース
(腸内洗浄&高濃度ビタミンC点滴 25グラム)
89,400円
(29,800円×3回)
138,000円
施術名 施術料
腸内洗浄(単独)1回 21,000円
腸内洗浄(単独)3回 63,000円
内科検診・ドック
検査内容 施術料
定期健康診断
診察(血圧測定、身体測定、視力、聴力)・血液検査(基本項目のみ)・
尿検査・心電図・胸部X線検査
9,450円
半日人間ドックコース
診察(血圧測定、身体測定、視力、聴力)・血液検査・
尿検査・心電図・胸部X線検査・腹部超音波検査・
胃内視鏡検査・便潜血検査
60,000円
一日人間ドックコース
診察(血圧測定、身体測定、視力、聴力)・血液検査・
尿検査・心電図・胸部X線検査・腹部超音波検査・
胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査
90,000円
胃ドックコース
診察・胃内視鏡検査・血液検査・尿検査
42,000円
大腸ドックコース
診察・大腸内視鏡検査・血液検査・尿検査
50,000円
胃・大腸ドックコース
診察・胃内視鏡検査・
大腸内視鏡検査・血液検査・尿検査
70,000円
オプション
検査内容 通常価格
胃カメラ(経鼻内視鏡、経口内視鏡 選択可能) 15,000円
大腸カメラ 18,000円
腹部超音波検査 6,000円
便潜血検査(2日法) 2,000円
腫瘍マーカー
男性(CEA,CA19-9,AFP,PSA)
女性(CEA,CA19-9,AFP,CA125)
6,300円
ピロリ菌抗体検査(血液) 2,300円
血清ペプシノーゲン検査
PG I、PG II、PG I/PG II比(萎縮性胃炎)
3,700円
甲状腺機能検査(血液)
TSH、FreeT3、FreeT4
4,200円
HIV検査 2,500円

初診料無料ですので、お気軽にご予約ください。

お問い合わせ

ご予約

24時間予約可能(夜間・休診日も)0120-482-212

消化器科・内科 ご予約はこちら消化器科・内科の診療をご希望の方は、消化器科・内科専用フォームからご予約ください。

藤井クリニック院長 新年のごあいさつです。ぜひご一読ください。

藤井クリニック院長 平成26年新年のごあいさつです。ぜひご一読ください。

藤井クリニック院長 平成25年年末のごあいさつです。ぜひご一読ください。

スマートフォン版を表示